忍者ブログ
NEWYORK DANCE MUSIC
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 


10月25日~31日まで約一年ぶりのSHELTER(nyc)に行ってきました。 (出発前,沢山の方々にコメント頂きまして,アリガトウございます。) 
宿泊場所はPENN Sta.の近くにあるSpot Hostels-Chelsea,6人一室しかも男女混合という恐ろしい組み合わせの所。 
オーストラリアから来た女の子2人と何語か分からないヨーロッパ圏の女の子2人と相部屋。 
まさに,人生初のハーレム状態緊張して会話にならない。 
25日18:00 Hostels in。適当にご飯して爆睡 26日WTC跡地~SOHO~EAST VILLAGE 
何回も行ってるケド一応,観光ね。
 26日深夜 YASUDA君のparty,Vault at Element, VOICE of VOICEへ 約5ヶ月ぶりに彼と再会良い顔してました。 
店内は銀行の金庫?を改造した箱らしく,日本にはない感じ。 中世のヨーロッパ?っぽい感じかな?フロアーはそんなに広くないケド,逃げ場もあって日本の女子にも入りやすい♪ 彼のparty,2年ぶりに行ったんですが温かみのある『なんでもありの選曲』で◎。
 途中,外で休んでいると大阪の友達に遭遇 会っていきなり・・・。 Vチャン『nozサン,何してんねん?』 俺 『何してんねんって,Vチャンこそ何してんねん!』 そこから始まった偶然の出来事。 

①ある日本人の方と話をしていたら,どうやら東京の方。 『ん?』もしかして・・・。 『garaチャン知ってる?』 『知ってます。仲いいっすよー』どうやらYELLOW軍団の方。
 さすが,nycにまで悪魔の手が伸びているとは。悪さは出来ません MORRY(モーリー)また飲もうねー 

②長髪の方を紹介してもらった時。
俺が浜松出身ですって言ったら,『sidサン知ってる?』との事。よくよく聞いてみると,6年前まで浜松のplanet cafeでpartyしてたTAKAYAサンだったー 何かの繋がりのある方と,再会した悪友達とショットして朝まで踊り。
 宿に戻って寝ようと思ったら,全然しらない女の子が俺のベットで。
思わず添い寝しようと思ったケド,理性が働きSTAFFへ文句を言いに行き,事態を解決→その後は夕方まで爆睡 皆様,旅行先でのショットにはご注意下さいね。 
次回はSHELTER編。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
添い寝はアカン添い寝は。
2007/11/12(Mon)21:29:01 編集
無題
コアラでも理性はあるようですw
IMG 2007/11/21(Wed)21:16:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
【JOKER】 new york Dance music
性別:
非公開
自己紹介:
【JOKER】 new york Dance music party

REGIDENTS DJs : NOZ/IMIGI/EIICHI/SHUSAKU
Live : SAE

'05.3.25より静岡県浜松市にあるCLUB 【planet cafe】にて
月一回、土曜日に開催されているpartyです。

『曲には歌(歌詞:メッセージ)がなければならない』
というその頑なとも思える姿勢で
みなが同じ志を持ち
浜松の夜を盛り上げ
作り上げています。

ここでplayするDJ達は個々
それぞれに仕事を持ち
環境の違う中で育ってきましたが
それぞれの思いはみな同じ。
”今という,この時間を楽しもう♪”
楽しみ方は人それぞれですが
このpartyに来て,体感して頂ければ幸いです。
毎年,我が心の故郷,The shelterに行き
そこで音楽の素晴らしさを感じています。
thank you Timmy♪♪
by NOZ

。。。というパーティ【JOKER】のメンバーが交代で綴るブログです!!


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[09/02 ゆ]
[07/10 ゆ]
[07/09 よしたろう]
[04/02 img]
[04/01 局長]
バーコード
ブログ内検索
最古記事
最新コメント
[09/02 ゆ]
[07/10 ゆ]
[07/09 よしたろう]
[04/02 img]
[04/01 局長]
忍者ブログ [PR]